こんにちは!長野県木曽郡木祖村に拠点を置き、松本市や飯田市など長野県内で、屋根葺き替えや屋根工事、金属サイディングを使用した工事などをおこなっております、山路板金です。
屋根工事では屋根材として金属を素材としたものも使用します。
屋根工事未経験の方の中には、「屋根は雨で濡れるのに、金属を使用してもいいの?」と思われている方もいらっしゃるでしょう。
今回は、屋根工事に金属素材を使用するメリットについてご紹介いたします。

金属素材を屋根に使ってもいいの?


金属素材と聞くと、「濡れたら錆びてしまうのでは?」と思われる方もいらっしゃいますよね。
その疑問はごもっともで、素材によっては錆びてしまうものもあるでしょう。
しかし、簡単には錆びない金属素材もあります。

金属素材にもメリットがある!

金属屋根を使用するメリットとして、加工しやすく、耐久性が高いことがあげられるでしょう。
耐久性が高いことで、建物を雨漏りから守ることも可能です。
また、雨樋にも金属を使用することもできます。
金属製の雨樋のメリットは、強度が高いことがあげられます。
台風などの被害を受ける恐れがある地域では、雨樋の被害を抑えられるでしょう。
また、屋根素材以外に金属サイディングという外壁材もあります。
金属板を使用した外壁材で、仕上がりが均一、塗装仕上げが不要などのメリットがあります。
それ以外にも、他の素材で発生するひび割れなどの心配もありません。

屋根工事では多様な素材を使用する

屋根材には、粘土瓦やセメント・コンクリート瓦、化粧ストレートやアスファルトシングルなどから、トタンやガルバリウム鋼板といった金属素材まで多種多様なものが使用されます。
昨今では「台風などの影響で、瓦屋根から耐久性の高い素材の屋根に変えた」という方もいらっしゃるでしょう。
建物によって使用する材料は違います。
初心者からお仕事を始める際は、金属素材など素材ごとのメリットなどを覚えると良いでしょう。

現場スタッフ募集中です


弊社では、現場スタッフとして戸建て住宅などの屋根工事に携わっていただける方を求人募集しています。
経験者の方はもちろん、屋根工事のご経験がない方でも普通自動車免許(MT)と「屋根工事をやってみたい!」というお気持ちがあればご応募いただけます。
ご興味のある方は、ぜひ弊社へご応募ください。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。


飯田市や松本市など長野県の板金工事・屋根工事・雨漏り修理なら山路板金へ
ただいま業務拡大に向け新たな現場スタッフを求人中!!
〒399-6201 長野県木曽郡木祖村薮原572-1
TEL/FAX:0264-36-3746

ALPEN
〒399-6202 長野県木曽郡木祖村菅2967-10
TEL:0264-36-2528 
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする