こんにちは、長野県木曽郡に拠点を置いている山路板金です。
木曽郡を含む長野県の様々な地域を中心に、屋根工事をはじめとした各種板金工事に対応しています。

屋根の板金工事の業者への就職を狙っているという人にとって重要なのが、採用されるために資格が必要なのかどうかという点ではないでしょうか。
そこで今回は、屋根の板金工事に資格は必要?についてご紹介します。

屋根の板金工事の資格とは


建築板金技能士
屋根の板金工事関連の資格として挙げられるのが、建築板金技能士という国家資格です。
建築には屋根をはじめとして、雨樋、外壁、ダクト、水回りなど様々に板金が使われています。

板金工事が必要とされている場面は多岐にわたっており、用途によっていろいろな知識や技術が必要です。
建築板金技能士は、それらの知識や技術の証明になる資格といえます。

資格の等級や取得方法
建築板金技能士は、都道府県職業能力開発協会が実施する試験を受験して合格すれば、取得が可能です。
試験はふたつにわかれており、「内外装板金作業」と「ダクト板金作業」があります。
「内外装板金作業」は1級~3級、「ダクト板金作業」は1級、2級の等級があり、業務に必要な資格を取得することができます。

その資格は採用時に必要か


ここまで建築板金技能士についてご説明してきましたが、求職者のみなさんにとって重要なのは「採用時に資格が必要かどうか」という点ですよね。

結論からいえば、資格がないと採用されないということはありません。
もちろん有資格者であれば、知識と技術の証明になるわけですから、持っていて損のない資格です。
とはいえ建築板金技能士の資格を応募の条件にしている業者は、ほとんどないというのが現状です。

というのも屋根板金工事などの建築板金は、現場で学ぶことの多い仕事だからです。
現場で仕事を覚えながら、資格の取得を目指すというのがベストな選択です。
「未経験者を受け入れて育てる」という心づもりのある業者であれば、資格取得の支援制度を置いているところもあるので、制度の活用をおすすめします。

ここまで、屋根の板金工事に資格は必要?についてご紹介しました。
就職・転職活動の際のご参考にしていただければ、幸いです。

山路板金で楽しく働きませんか?


意欲のある人材を募集中
「屋根工事など各種板金工事を目指したい!」
「一生ものの技術を得て、安定した未来を築きたい!」
そんな向上心とやる気あふれる人材を募集しています!

コツコツと仕事するのが好きなタイプ!
「モノづくりが昔から好きなんです」
「コツコツと堅実にできる仕事が大好きです」
などあなたの長所を活かして、のびのびと自由に楽しく仕事ができます!
「やりたい」という意欲があれば大丈夫です!
大切に新人を育てていくことを信条としているから心配はいりません!
先輩スタッフが親切・丁寧にお伝えするので、ご安心ください。
ぜひ求人情報ページをご覧ください。

資格取得支援制度あり
資格取得支援制度とは、業務に必要な資格を取得する際に、会社が支援してくれる制度のことです。
山路板金なら、仕事を続けながら資格も取得できます!

屋根工事などの各種板金工事なら山路板金へ

お客様にベストなご提案を!
お客様にベストなご提案をすることを心がけています。
屋根工事をはじめとした各種板金工事についてのご相談・ご用命なら、ぜひ山路板金にご連絡ください。
ぜひ求人情報ページをご覧ください。

アフタフォローに自信あり
アフタフォローもお任せください。
すぐに駆け付けて、対処します!
まずはお問い合わせください。 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。




長野県の屋根工事・屋根板金・屋根修理なら塩尻市の山路板金
ただいま屋根工事・屋根板金施工スタッフ求人情報を掲載中です。
〒399-6201 長野県木曽郡木祖村薮原572-1
TEL/FAX:0264-36-3746

ALPEN
〒399-6202 長野県木曽郡木祖村菅2967-10
TEL:0264-36-2528