こんにちは!
長野県木曽郡を拠点に、松本市や飯田市で活動している屋根工事業者の山路板金です。
弊社では戸建て住宅を対象とした屋根葺き替え工事や、屋根板金工事、雨樋工事などを主に手掛けております。
さて、長年住んだご自宅の、屋根葺き替え工事をご検討中の方はいらっしゃいませんか?
今回は依頼前に知っておくべき、屋根葺き替え工事の基礎知識についてご紹介いたします。
これから初めて屋根葺き替え工事を行う方は、ぜひ参考までにご覧ください。

重ね葺きと葺き替えの違いを知っておくこと!

屋根葺き替え工事の見積もりをもらった時に、「こんなに高いの?」と驚いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
実は屋根工事には「重ね葺き」と呼ばれる工法と「葺き替え」という工法が存在しており、葺き替え工事の方が費用が高くなる傾向にあります。
その理由としては、重ね葺きは既存の屋根を撤去せずに屋根材を重ねて補修していくのに対し、葺き替え工事では一旦屋根を撤去して、また新たに資材を設置していくからです。
このように葺き替え工事は、手間がかかる分料金が高くなるので、あまり劣化がひどくない場合は重ね葺き工事で対応するのも一つの手段です。
屋根工事を依頼する際は、本当に葺き替え工事で問題ないのか、今一度よくご検討していただくことをおすすめします。

屋根の耐用年数について

屋根に関する工事について、一体どのぐらいの頻度で行うべきか…と悩んでいる方も多いでしょう。
屋根工事を検討する際は耐用年数を参考にすると良いですが、この年数は使用している屋根材によって異なります。
例えばトタン屋根であれば10年ほどと短めであるのに対し、ガルバリウム鋼板であれば20~30年、いぶし瓦は30~60年といったように年数が大きく異なってきます。
そのため屋根工事のことで悩んだら、まずは現在使用している屋根材を確認し、今の時点で施工が本当に必要な時なのかどうか考えると良いでしょう。

屋根工事のお見積り・ご依頼受付中!

屋根葺き替え工事の基礎知識についてご紹介いたしましたが、少しでもお役に立てたでしょうか。
屋根工事のことでお悩みでしたら、まずは診断・お見積りから始めてみませんか?
数多くの屋根工事を手掛けてきたプロフェッショナルが、現在の屋根の状態をしっかりと把握して、皆様に適した施工をご提案いたします。
お気軽にご相談ください!

冬季は賄いもあり!屋根工事スタッフ募集中

収入や福利厚生などが手厚く、安心して働ける会社に転職したいとお考えの方はいらっしゃいませんか?
ただいま弊社でも新たなスタッフを募集しておりまして、社会保険や資格取得支援制度をはじめとし、手厚い待遇でお迎えいたします。
冬季は弊社の別事業「ALPEN」というお店から賄いも提供いたしますので、この機会にぜひ弊社Webサイトより求人内容をご覧いただけますとうれしく思います。

それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。


飯田市や松本市など長野県の板金工事・屋根工事・雨漏り修理なら山路板金へ
ただいま業務拡大に向け新たな現場スタッフを求人中!!
〒399-6201 長野県木曽郡木祖村薮原572-1
TEL/FAX:0264-36-3746

ALPEN
〒399-6202 長野県木曽郡木祖村菅2967-10
TEL:0264-36-2528 ※営業電話・セールスお断り